たりぃさんの山旅

山旅を愛するたりぃさんが超軽量の道具とITガジェットを使って奥深い山域を旅します。

トレイルランニング

山をヒトの足で駆け巡るトレイルランニングに関する記事です。レースの完走記や、対策法、グッズ、山行きで生きて帰ってくるために大事な事について綴ります。

ウルトラトレイルのトラブルと言えばあれですね

お肌のトラブルが だいたい50kmを過ぎたあたり、10時間越えあたりからやってきますよね。そんなときのために、絆創膏を貼ったり、テーピングを貼ったり、ワセリンを塗ったりしていました。でもね、武尊山75kmを走った時も彩の国108kmを走った時も、いずれも…

vivomove style v3.40レビュー - 小改善が続きます今回も小改善(Swim/Stability)

どうもみなさまお久しぶりです。 たりぃさんもいろいろ生活の変化がありブログ機会も減少していますが、一番困っているのは山に行く機会が激減した事です。いや、ほぼないですね。例年なら7月の連休は最大のイベント時期で、昨年は念願の飯豊山へ、一昨年は…

vivomove Style v3.20レビュー2 - バッテリー持続時間結果と登山再開に向けて

4日前の5月14日にv3.20が降ってきてからフル充電し、そこからのバッテリー持続時間を計測しました。 結果は4.0日。ほぼぴったり。前回計測時は4.5日だったので少し減少しましたが、引き続きスペックどおり4日間も持続し、週に二回の充電で使用できるので、…

料理し放題のSTAY HOME

おうちでテッパン! つけ麺茹で放題!蕎麦もパスタも茹で放題! ピザトーストにこだわる! ニンニクと納豆を毎日食べられる! 毎日お茶の時間がとれる! カフェラテも淹れられる ミルクティーも淹れられる 動かない日は2食にセーブ ストレッチ&コアトレーニ…

コロナ対策ランニング - バフ(Buff)ってなんですか

ランニングのソーシャルディスタンスが10m超と言われたからなのか、ランナーは危険、という短絡的な情報の流布が多数なされていますが、歩いていてもソーシャルディスタンスは必要ですからランナーをひたすら非難したところでコロナは避けられません。叩きや…

こんな時こそ山旅に出かけませんか?

2020/4/4追記 2週間たって続々と6月以降のトレランレースも中止が発表され、参加予定だったSPA Trailも中止になりました。加えてグレートトラバース3も事実上の中止状態になりました。これからシーズンが始まる山旅も、怪我・救助による医療負担を考慮する…

最新のトレイルラン補給食レビュー2020

※2020/4/5MEDALISTコーヒーとはちみつのレビューを追記しました。 さて、今年も和食好きのたりぃさんは、Made In Japanの品を中心に面白い商品がたくさん出てきましたので早速試してレビュー書きましたので参考にしてください! メダリストのジェルです。メ…

素敵なトレランザックとの出会い - answer4

高尾山で素敵なトレイルランニング専用ザックに突然出会いました。これはその記録です。 昨年11月以来のお気に入りのMt.Takao Base Camp、通称高尾ベースで開催されている麻さんによるワラーチワークショップ、アサーチ作りにすっかりはまってすでに二回目に…

my NEVER Project始動!UTMF完走に向けて

私もNEVERプロジェクトを始めます! 宣言することで退路を断つ ドライジャヌアリーを経て実感したこと 天国だと思っていた世界とはなんだったのか 現実の世界の中で幸せを見つける 私にとっての現実とは何か Myワラーチとの出会い 走るために生まれた人類 my…

Suunto 7 with Wear OS - google陣営攻めてますね

少し前にSuunto 7がwear OS搭載で発表されました。この前、新宿ビックロで実物見て、改めて良いなぁと思いました。なぜってかっこいいんですよね。時計として。大きさとかデザインとか色とか。 カラー地図入りのCASIO PROTREK SMARTのデザインが良くなったら…

vivomove styleをトレイルランで使う(トレイルラン)

-- on 2020/6/6 一部がアップデートで修正されたので、取り消し線とコメント追記で更新しました。しかし、トレイルランで使うためのポジティブなアップデートは何もないので、このまま生活時計(笑)として使います。ライフログをとって健康的な生活を送るた…

vivomove Styleをトレイルランで使う(ランニング)

-- on 2019/10/28 前回は歩いた事を書いたので、今回は走った感想をレポートします! 今回も山ではなく夜間のロードで帰宅ランです。週末は山に行きたいですねえ。 前回のレポートはこちら。基本操作/表示内容とウオーキングの表示画面の事を書きました。 …

vivomove Styleをトレイルランで使う(基本機能)

2020/5/18 v3.20バッテリー持続時間計測結果(4.0日)を追加! ところでタイトルのトレイルランで使えるのか?と思ってこちらをご覧の方は下記の記事をどうぞ。 -- on 2019/10/27 台風の営業で届いたのが発売1週間後となってしまいましたが、vivomeve Styleが…

vivomove Styleを紹介~からのたりぃさん活動量計遍歴その1

早速vivomove Style Blackを入手したのでレビューします!と言いたいところですが、注文はしたけれども、発売日は10/17(木)です。なので、注文に至った経緯、というよりも、たりぃさんの活動量計遍歴を紹介します。長いです(笑) vivo move Styleがアナウン…

飲むおにぎりを補給食にしてみるテスト

うわ! 初めて見たとき、正直そう思いました(笑) 「飲むおにぎり」つかみはOKです! でも、なんでも試してみるアーリーアダプターを自称するたりぃさんとしては食べてみなくてはならないのです。さっそく購入して試してみました。 成分はほとんど糖質です…

GPSセンサーを外付けで利用するスマートウオッチ!

Connected GPSという機能をgarminがリリースします。 これを使えるのは、リスト式心拍計付きのスマートウオッチである、vivosmart4とvivomove3。つまり、軽量でバッテリー持ちが売りで、普段使いもできるため僕が愛用しているデバイスである、心拍計付き活動…

安達太良山トレイルラン(トレーニング10.0km/2.8h/768mUP)

7/27に行った安達太良山トレイルランの記録です。今頃ですみません。。(汗) 低気圧が日本列島を覆う中、新幹線+バスでアプローチ 東京からの行きの新幹線車中からは豪雨の車窓ま、とりあえず登山口まで行って温泉でも入るか、と駒を進めてみた。本当は会…

飯豊山神社への修験道で御山駆けに挑む訳

山形県、新潟県、そして福島県の県境をなす飯豊連峰。その山塊はとても奥深く、アプローチも長く、営業小屋がほとんどないため、長い休みの少ない日本人にとってとてつもなく遠い山である。山形県に住んでいる時も、新潟県に住んでいる時も行きたいと思って…

sony RX0をトレランで使い倒す

先日UTMFに出た時も気にしてみたらRX0を持って撮影している人を結構見かけました。静止画撮るならRX0の高画質は魅力ですね。 そして高画質もそうですが、すぐに撮れるのが最大の魅力。その方法をご紹介します。たぶん、皆さん同じ方法だと思います。 まず持…

The North Faceの限定ジャケットを入手しました

The North Faceのカッコいいジャケットを入手しました!それがこちら。 なんとUTMF2019スタッフジャンパーです!トレイルランニング部活仲間がA5勝山で救護ボランティアをしていたのですが、A3で関門アウトになってしまいA5へたどり着くことさえも出来ず、完…

帽子用インナーキャップを超軽量ヘルメット代わりに。暑さ対策としても使える。

北アルプスでは登山時のヘルメットが義務化されました。スキーでもヘルメットを被るのが常識になりつつあります。一方で、本来ヘルメットを被るべきと言われているのに、被る事が常識になっていないのが自転車。スポーツタイプの自転車に乗っていても被って…

山旅カメラ用途でRX0をゲットしました!

私は写真を撮るのが好きです。特に山に行った時に緑の山と青い空を切り取るのが小さい時から大好きでした。 まだカメラがフィルムとアナログだった頃、僕はマディソン郡の橋で主人公のロバートキンケイドが使っていたNikon F2に憧れた。彼は、朝日が昇ってき…

デジタル試走

さて、デジタル試走です。なんのこっちゃ?と思うかもしれませんが、コンピュータの力で仮想現実の世界の中で試走する事を、デジタル試走と私が名付けました。 まずはこの動画を見てイメージしてください(音が出る場合があります) 3D Animation of Hike us…

スマホGPSアプリで道迷い遭難を回避する方法

山に入ったときに遭難する理由のトップが、下山時の道迷いです。 これは、登山でもトレイルランでも山菜狩りでも、常にトップになっている理由です。それはつまり、迷っている事に気が付くのが、すでに迷ってしまった後だから、よっぽど3D地図的感覚を持ち、…

めざせ白馬ロング完走!⑤足が終わったときの対策

Finest ridge road of Tokyo. on Instagram この記事は2018年9月の大会直前に書いたものの更新版です。 ----- 約半年にわたっていろいろ書いてきましたが、いよいよ今週末です! みなさんいろいろ準備・トレーニングを積んできたと思いますが、どんなにトレ…

甲斐駒ケ岳キャンプ登山⑧仙丈ヶ岳を目指して

さて、足早に甲斐駒ケ岳からの下山を開始。今日は走って仙丈ケ岳まで往復する計画です。黒戸尾根では全く見かけなかったトレイルランナーも、ここでは少し見かけました。 しかし、う回路と言えど急で白い岩だらけの道を慎重に進みます。それに、バスで来た団…

甲斐駒ケ岳キャンプ登山⑦黒戸尾根を登り甲斐駒ヶ岳へ登頂!

2日目は、いよいよ残りの黒戸尾根を約700m登って甲斐駒ケ岳に登頂します。その後は仙丈ヶ岳に向かって行けるところまで行き、再び甲斐駒ケ岳を踏んで再び七丈小屋キャンプ場に戻る計画です。今日はキャンプ道具を全部置いてトレラン装備!しかも4箇所も営業…

白馬国際トレイルラン2018ロング54km泥遊びレース攻略

今年で2回目の参加となる白馬国際トレイルランのロング走に参加してきました。 毎年快晴で素晴らしい白馬ビューが楽しめる人気のコースですが、今年は一言、楽しい泥遊びだったと言うのが感想です。前日から雨が降って大雨警報が出ていました。正直中止だよ…

白馬国際トレイルラン2017 ロング51km参戦記

トレイルランを初めて4年目。山を走ることはすっかり生活の一部になっている今日この頃ですが、一方で即レース出場でUTMF/UTMBを頂点とするポイント稼ぎのための出走にも飽きてきていたのも事実で、楽しく走ることが2017年の目標でした。 そして早速3月にU…

STY2015 a part of UTMF完走記

初参加のSTY完走から2週間。まだ感動冷めやらぬ状態です。 トレランを始めて約2年が経ち、憧れのUTMF姉妹レースSTYに参加して完走する事が出来ました。このレースにどのように挑んだのか、長文になりますが、まとめてみました。初STYの方には参考になると思…