たりぃさんの山旅

山旅を愛するたりぃさんが超軽量の道具とデジタルガジェットを使って奥深い山域を旅します

トレイルランニング

安達太良山トレイルラン(トレーニング10.0km/2.8h/768mUP)

7/27に行った安達太良山トレイルランの記録です。今頃ですみません。。(汗) 低気圧が日本列島を覆う中、新幹線+バスでアプローチ 東京からの行きの新幹線車中からは豪雨の車窓ま、とりあえず登山口まで行って温泉でも入るか、と駒を進めてみた。本当は会…

会津磐梯山は宝の山よ〜からの会津鉄道ローカル線の旅(8.3km/1.9h/235mUPでDNF)

さあ、今日は磐梯山にチャレンジします。会津磐梯山は宝よ山よ〜と歌にも歌われた磐梯山。それほど有名ですが、福島県で登山というと、飯豊連峰や安達太良山に行ってしまいがちで、磐梯山には登った事がありませんでした。でも、ブラタモリ見たら行きたくな…

湯沢スカイエクストリーム2019 55km

今日は大型台風一過で、各地ものすごく暑くなっていますね。こんな日は朝の涼しいうちに走ろう!と思ったけど3kmで汗だく。おお、すでに31度もあった。涼しくない。早々に切り上げエアコン室内にこもって写真と音楽整理と、たまったブログを更新♪ さて、もう…

飯豊山神社への修験道で御山駆けに挑む訳

山形県、新潟県、そして福島県の県境をなす飯豊連峰。その山塊はとても奥深く、アプローチも長く、営業小屋がほとんどないため、長い休みの少ない日本人にとってとてつもなく遠い山である。山形県に住んでいる時も、新潟県に住んでいる時も行きたいと思って…

sony RX0をトレランで使い倒す

先日UTMF2019に出た時もRX0を持って撮影している人を結構見かけました。静止画撮るならRX0の高画質は魅力ですね。 そして高画質もそうですが、すぐに撮れるのが最大の魅力。その方法をご紹介します。たぶん、皆さん同じ方法だと思います。 まず持ち方です。 …

The North Faceの限定ジャケットを入手しました

The North Faceのカッコいいジャケットを入手しました!それがこちら。 なんとUTMF2019スタッフジャンパーです!トレイルランニング部活仲間がA5勝山で救護ボランティアをしていたのですが、A3で関門アウトになってしまいA5へたどり着くことさえも出来ず、完…

帽子用インナーキャップを超軽量ヘルメット代わりに。暑さ対策としても使える。

北アルプスでは登山時のヘルメットが義務化されました。スキーでもヘルメットを被るのが常識になりつつあります。一方で、本来ヘルメットを被るべきと言われているのに、被る事が常識になっていないのが自転車。スポーツタイプの自転車に乗っていても被って…

山旅カメラ用途でRX0をゲットしました!

山旅カメラってなによ? それは私が名付けたものですが、私の山好き、カメラ好き遍歴を最初に紹介して、RX0にたどり着いた歴史を書きます。後半にRX0の魅力をお伝えします。 目次 私の山旅とカメラ遍歴 RX0の魅力 私の山旅とカメラ遍歴 私は写真を撮るのが好…

デジタル試走

さて、デジタル試走です。なんのこっちゃ?と思うかもしれませんが、コンピュータの力で仮想現実の世界の中で試走する事を、デジタル試走と私が名付けました。 まずはこの動画を見てイメージしてください(音が出る場合があります) 3D Animation of Hike us…

スマホGPSアプリで道迷い遭難を回避する方法

山に入ったときに遭難する理由のトップが下山時の道迷いです。 これは、登山でもトレイルランでも山菜狩りでも、常にトップになっている理由です。それはつまり、迷っている事に気が付くのが、すでに迷ってしまった後だから、よっぽど3D地図的感覚を持ち、等…

めざせ白馬ロング完走!⑤足が終わったときの対策

Finest ridge road of Tokyo. on Instagram この記事は2018年9月の大会直前に書いたものの更新版です。 ----- 約半年にわたっていろいろ書いてきましたが、いよいよ今週末です! みなさんいろいろ準備・トレーニングを積んできたと思いますが、どんなにトレ…

甲斐駒ケ岳キャンプ登山⑧仙丈ヶ岳を目指して

さて、足早に甲斐駒ケ岳からの下山を開始。今日は走って仙丈ケ岳まで往復する計画です。黒戸尾根では全く見かけなかったトレイルランナーも、ここでは少し見かけました。 しかし、う回路と言えど急で白い岩だらけの道を慎重に進みます。それに、バスで来た団…

甲斐駒ケ岳キャンプ登山⑦黒戸尾根を登り甲斐駒ヶ岳へ登頂!

2日目は、いよいよ残りの黒戸尾根を約700m登って甲斐駒ケ岳に登頂します。その後は仙丈ヶ岳に向かって行けるところまで行き、再び甲斐駒ケ岳を踏んで再び七丈小屋キャンプ場に戻る計画です。今日はキャンプ道具を全部置いてトレラン装備!しかも4箇所も営業…

白馬国際トレイルラン2018ロング54km泥遊びレース攻略

今年で2回目の参加となる白馬国際トレイルランのロング走に参加してきました。 毎年快晴で素晴らしい白馬ビューが楽しめる人気のコースですが、今年は一言、楽しい泥遊びだったと言うのが感想です。前日から雨が降って大雨警報が出ていました。正直中止だよ…

彩の国100kmトレイルランニング完走記

2022/5/22追記:100kmを出走しましたが、豪雨のため32kmでDNFしました。気が向いたら記事書くかもしれません。。なお、永楽さんは営業再開しています。ただしお酒提供なし。めっちゃ美味かった!!!2021/5/9追記:大会の6月への延期とNorth新コース発表&試…

白馬国際トレイルラン2017 ロング51km参戦記

トレイルランを初めて4年目。山を走ることはすっかり生活の一部になっている今日この頃ですが、一方で即レース出場でUTMF/UTMBを頂点とするポイント稼ぎのための出走にも飽きてきていたのも事実で、楽しく走ることが2017年の目標でした。 そして早速3月にU…

STY2015 a part of UTMF完走記

初参加のSTY完走から2週間。まだ感動冷めやらぬ状態です。 トレランを始めて約2年が経ち、憧れのUTMF姉妹レースSTYに参加して完走する事が出来ました。このレースにどのように挑んだのか、長文になりますが、まとめてみました。初STYの方には参考になると思…