たりぃさんの山旅

山旅を愛するたりぃさんが超軽量の道具とITガジェットを使って奥深い山域を旅します。

甲斐駒ケ岳キャンプ登山③食料も軽量化

f:id:tullysuzuki:20181014005948j:plain

私の30Lパッキングの中身

f:id:tullysuzuki:20181014005943j:plain

息子の25Lパッキングの中身

担ぐ食料は、やはり軽いほうが良い。そこでフリーズドライアルファ米を中心にして軽量化を図りました。これらはここ数年で驚くほど種類が増えましたね。僕は新しいものが大好きなアーリーアダプターなので、こういった軽量食料は新しいのが出るたびに必ず試すのですが、今のところ、6割程度は大変おいしくいただけますが、正直微妙なものもあります。そういうものを事前に山に行ったときに試し、これはおいしいから元気が出ると思った品を家族4人分そろえて緊急持ち出し用ザックに入れてあり、たとえ災害にあってもおいしく食べて元気に過ごせるようにしています。また、期限が切れそうになると山に持って行きおいしく消費します。また、家庭の必要経費(食費かリスク管理費)で購入でき、レジャー費にならないのでお勧めです(^^v ちなみに持ち出し用ザックはすべて旧式の山用ザックです。

閑話休題

さて、甲斐駒ケ岳キャンプ2泊ファストパックの食糧計画は以下のとおりです。

1日目:黒戸尾根2,190mup
仙水小屋へ下ってキャンプ泊。ダメなら7合目でキャンプか七丈小屋泊。重い肉を背負っていくけど、登りのみなのでなんとかなるでしょう。
カップラチリトマトリフィル、夜ラム肉BBQ冷凍肉w/オリーブオイル。パプリカを炒める。アルファ米とカレーとトマトスープ。
2日目:仙丈ケ岳へトレイルラン!
モンベル3分ご飯とみそ汁とチキン、カップチキンラーメン、エネ餅(くるみ餅)、夜は再びキャンプ場にて親子丼とワンタンスープ。中華粥。つまみ。
3日目:黒戸尾根を下山
肉を食べつくしているから軽量。
朝はUltraLunchのビバークレーション2分と豆スープ、昼はカップラきつねうどん

 

さて、ここでは軽いのに驚きのうまさベスト5+重いけど驚きのうまさベスト3を紹介します!(完全に私の主観です!)

● 軽いのに驚きのうまさベスト1

アマノフーズ お茶碗どんぶり 親子丼 4食P

アマノフーズ お茶碗どんぶり 親子丼 4食P

  • 出版社/メーカー: 天野実業
  • メディア: 食品&飲料
 

やはり一位はこのアマノフーズフリーズドライ親子丼です!これは、とてもフワフワな卵でとじてある親子丼で、さらにすごいのは、あのあまりおいしいとは言えないアルファ米の白飯でも、たっぷりの出汁が染みこむ事で驚くほどおいしくなるのです!これは息子も文句なしのイチ推しです。

● 軽いのに驚きのうまさベスト2 

日清 カップヌードル チリトマトヌードル 75g×20個

日清 カップヌードル チリトマトヌードル 75g×20個

  • 出版社/メーカー: 日清食品
  • メディア: 食品&飲料

芸がないかもしれませんが、カップヌードルはどれも最高においしいことに異論がなく、僕はその中でもチリトマトがイチ押しです。でもリフィル版がないし、そもそもリフィルはゴミが出る上に取り出すのに時間がかかり粉末スープも飛び散りセール特売も滅多にないので使いません。

f:id:tullysuzuki:20181021153705j:image

そこで、この普通のカップヌードルが安売りしている時にスーパーでゲットした上で、ハサミを使って解体して、ジップロックのスクリューロック473mlに入れます。ただ、この解体は意外と大変で、少しコツがいります。カップがこんなに硬いなんて想像していなかったです。

f:id:tullysuzuki:20181021153938j:image

こうやっていけば、お湯を沸かして注ぎ、スクリューロックをして3分待つだけで。。。あとはご想像のとおりです。うまいです。後片付けも不要。山の上でゴミは一切出ません。

あと、保温用&おしゃれな食器に変身できる、Ultra LunchのThe PODもお忘れなく。スクリューロックはスーパーとかで普通に売ってます。 

ジップロック スクリューロック 保存容器 473ml (2個入)
 

● 軽いのに驚きのうまさベスト3 

アマノフーズ 畑のカレー 2種セット4食

アマノフーズ 畑のカレー 2種セット4食

 

このカレーは、ほんとはベスト1でも良いぐらいです。それぐらいに本格的なスパイスと具材が、お湯を注ぐだけで1分で出来上がってしまう!それにこのカレー、中辛と書いてありますが、中辛より少し辛いぐらいにスパイスが効いているんです。しかもしかも、カレーといえば、野菜とチキンと豆カレーだと思っている僕向けですか?というぐらいに好きな具材の2種類の展開。いやー、どっちがいいか選べないので、この4つを持って行って、息子と2種類作り相互に食べました。これもアルファ米でもおいしく頂けます。ベスト1にしなかった理由は、甘口がない事ぐらいです。それぐらい辛いです。娘が食べられないので。

● 軽いのに驚きのうまさベスト4 

アマノフーズ 中華粥 2種セット4食 69g

アマノフーズ 中華粥 2種セット4食 69g

  • 出版社/メーカー: 天野実業
  • メディア: 食品&飲料
 

この中華粥はパッケージからしてさほど期待せずに初めて持っていったもので、親子丼で足りなかった場合の予備かな?ぐらいの考えで持っていったのですが、意図せずおいしくベスト4入りです。普段、中華粥って食べないんですが、横浜中華街に行ったときはお粥専門店に入るとおいしいじゃないですか。え?これがお粥?という食べ応え。それがなんと、山の上でお湯を注いで1分で食べられちゃいます!ホタテ版と鶏肉版の2種類で、どちらも甲乙つけがたいコクがあって優しい味わいです。

● 軽いのに驚きのうまさベスト5 

最後は、僕的に定番の日清カップヌードルおよびアマノフーズ以外の品が入りました。

それは、無印良品の、いわゆるチキンラーメンの小さいサイズです。これはですね、数あるカップラーメンの中でも、別添スープ袋がないチキンラーメンの良さと、スクリューロック473に折らずに入るコンパクトさと、煮込まなくても3分で食べられる良さが一つになっていて、さらに味が元祖チキンラーメンより和食っぽい感じで好みです。そして、乾燥エビや乾燥野菜を入れると極上の鶏がらスープの和風ラーメンが出来上がります!「カップラーメンは好きだけど、和風味のものは大抵5分かかるし、スープ袋破ると中身の粉末が派手にこぼれる上にゴミも出て嫌なんだよなぁ」と思っているアナタにお勧めですよ!無印良品の食糧は、大抵のファミリーマートでも入手できるのも、また良いんです。あ、明日の山行にラーメンストックがない!というときでもファミリーマートに走ればなんとかなります。

f:id:tullysuzuki:20181014005952j:plain

携帯食はトレランレース時に厳選したものを

さて、次は重いけどおいしいものです。これを書く理由は、いつもギリギリの時間で完走するロングトレイルランレースでいろいろ試してみた結果、軽さよりも心も身体もおいしいと本当に思えるものが一番疲れが取れることを実感しているので、その中の良いものだけを厳選して今回持参しました。その中で、レースでもファストパックでも今年は必ず使うベスト3を紹介します。ただ、これも人によって好みや効果が分かれるので、あくまで和食で育った東北出身の中年たりぃさんの身体と心に染み入るものとして考えていたければ参考になると思います。

★ 重いけど驚きのうまさベスト1

Enemoti (エネもち) クルミ餅 8本入り 【補給食説明書付】

Enemoti (エネもち) クルミ餅 8本入り 【補給食説明書付】

  • 出版社/メーカー: 株式会社 天狗堂宝船
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

エネ餅です。今年出会ったもっとも素晴らしい補給食で、山に行くときは必ず持参する品になりました。これはですね、私が生まれ育った山形県ではメジャーな食べ物である、「ゆべし」「くじら餅」と呼ばれる伝統的な保存食のクルミ餅と非常に似ているものなのですが、パラチノースを加えてオブラートで包む事で、血糖値の上昇を緩やかにし、手にくっつかないクルミ餅が誕生したのです。食べ方は、端をもって両手でビニールをはがすと餅が出てきて、そのあとは片手で数回に分けられて、歩きながらでも食べる事ができるようになります。そして何より美味しい!!どんなに疲れていても、これとカップラーメンだけは食べられます。この品は、アートスポーツ御徒町本店で和食の補給食が欲しいんですと相談して教えてもらった中の一品です。この店、他にも和食系携帯食がたくさんあってテンションあがりますよ。

Enemoti (エネもち) 塩餅 8本入り 【補給食説明書付】

Enemoti (エネもち) 塩餅 8本入り 【補給食説明書付】

  • 出版社/メーカー: 株式会社 天狗堂宝船
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

最近塩餅味も出ました。こちらは好みの問題ですが、私はくるみ餅味の方が好きです。

★ 重いけど驚きのうまさベスト2 

井村屋 つぶあんトッピング 130g×6本

井村屋 つぶあんトッピング 130g×6本

  • 出版社/メーカー: 井村屋
  • メディア: 食品&飲料
 

これは以前に上州武尊山スカイビュートレイル70のトレランレースでも紹介したものですが、無類の羊羹好きであるたりぃさんは、これまでかし原 塩羊かん 10本入×15袋を愛用してきました。しかしながらこれは開封した瞬間に液が飛び散り、手がベトベトになるし、食べた後のビニールがまたベトベトなのを頑張ってゴミ袋やネットに押し込まなければならず、失敗すると「あー!」と叫びたくなるぐらい意図しないところ、たとえばグローブがベトベトになり、やる気が大幅に削がれてしまっていたのです。その後、井村屋がワンハンドで食べられるといううたい文句の井村屋 スポーツようかん あずき 40g×10個を出しましたが、これ、食べてみればわかりますが、とても片手で出てこないし、食べた後のベトベトも同じで、大きい分だけかし原の塩ようかんよりも食べずらく、しかも高価であって、意気消沈していたのです。もうようかんはいらないかな、そう思ったこともありました。羊羹のない山なんて山じゃない!困りました。

そんな時ふと考えたのです。片手で食べられるといえば、やっぱりチューブだよなぁ。そういえば、パンに塗るチューブがスーパーでたくさん売っているよなぁ。でも無茶苦茶甘いお子様用だよなぁ。でも気になったら試さないと気が済まないたりぃさんは、スーパーに行ってジャムコーナーをうろうろ。そうすると一番上の見えない棚のところに、「つぶあん」が。おお、198円ってとても安い。そして手に取ってみると、それは私が愛用してやまない井村屋謹製のつぶあんではないですか!!!「マジか!」ええ、一人で小さく叫びました。周りからすればたぶん変なおじさんですが、気にしません。僕は今、夢のコラボの入り口に差し掛かった気がしていました。速攻で買って山で試して確信しました。「これは事件です!」これまでの問題点を一気にすべて解決してくれました。神アイテムです。手が全く汚れません。収納もワンハンド。好きなだけ食べ放題。ちょっとだけでもOK。走りながらでも食べられます。ちなみに井村屋 こしあんトッピング 130g×6本井村屋 安納芋あんトッピング 130g×6本バージョンもありますが、つぶあん好きのたりぃさんにはこしあんはいまいちだったのと、安納芋あんはつぶあんよりさらに甘いので、レースでグダグダに疲れた後半でしか使いません。これらは好き好きですので、お好きなものをどうぞ。

井村屋 こしあんトッピング 130g×6本

井村屋 こしあんトッピング 130g×6本

  • 出版社/メーカー: 井村屋
  • メディア: 食品&飲料
 
井村屋 安納芋あんトッピング 130g×6本

井村屋 安納芋あんトッピング 130g×6本

  • 出版社/メーカー: 井村屋
  • 発売日: 2017/09/01
  • メディア: 食品&飲料
 

でも、会社の部活仲間にお勧めしたら、近所のスーパーでは売ってないですよ~とよく言われるので、そんなに置いてあるものではないかもしれません。そういえばトレランショップにも置いてませんね。Amazonでのまとめて購入がお勧めです。実は保存期間も1年ぐらいあって優秀です。Amazonで買うときは、たまに高い値段の時がある(特に1本の時とか)ので注意して購入してくださいね。6本をまとめ買いがおススメです。これなら2カ月に1本食べれば賞味期限内に消費できますよ。

 ★ 重いけど驚きのうまさベスト3 

NINJA ENERGY【ニンジャエナジー】梅果汁入り64g5個+レモン果汁入り67g5個 まとめ買いセット

NINJA ENERGY【ニンジャエナジー】梅果汁入り64g5個+レモン果汁入り67g5個 まとめ買いセット

  • 出版社/メーカー: ferment works(ファーメントワークス)
  • メディア: その他
 

これは、米、麹、水を原料に発酵させたドリンクで、それを梅果汁とレモン果汁で味付けしたという、和食好きのたりぃさんが心躍るキーワードが並んでいて、さらに忍者も好きなので、Amazonでいろいろ探していた時に偶然見つけて、即買いしました。これは、見た目はとても良いとは言えない感じがしますが、中身は酸味が程よいおいしいドリンクに仕上がっており、かなり良いです。どろっとした甘いジェルが苦手な僕は、このさらっとした酸味のあるジュースを、ジェル替わりに使っています。少し重めですが、胃にも心にも優しいですよ。梅味もレモン味もどちらも大好きです!

その他、今回紹介していないゼリー系の補給食も日進月歩で様々な商品が出ては消えますが、それなりに全国規模で品ぞろえが良いところと言えば、 スーパースポーツゼビオです。 今回挙げた商品はほとんど置いていますし、特にSTCなどを全種類大量にそろえているのはここぐらいだと思います。オンラインストアでも同じ仕入れの在庫を持っていますので、近くにない方も上記リンクから入って眺めてみてください。

探し方ですが、左側の「カテゴリから探す」の一番下の方にある「食品・ドリンク・ボトル」から、「健康食品」を選んでください。これ、全然健康食品ではなく、補給食ばかりです。唯一「タブレット」のフィルタリング結果はコエンザイムQ10とか中性脂肪が~とかのいわゆるサプリ製品ですが、我々が欲しい製品は、「 プロテイン」「パウダー」「ゼリー」「固形食」に山ほど(700~800ぐらい!)あります!

また、ゼリー系の補給食記事は以下の記事などを参考にしてください。やはり軽量で高エネルギーのゼリー系補給食による行動食のチョイスには、トレイルランニングレースの知見がほとんど適用できますね。僕のように、速く走るとか記録を目指すとかではなく、完走を目指すためにレースに出ることは、安全な登山のための能力値を上げるために大変重要だと思います。

さて、次回甲斐駒ヶ岳キャンプ登山④では、これらの食糧とともにファストパック用ザックに詰め込みます!

文中で紹介した、上州武尊山スカイビュートレイル70の記事はこちら。 

甲斐駒ヶ岳キャンプ登山の先頭記事はこちら。