たりぃさんの山旅

山旅を愛するたりぃさんが超軽量の道具とITガジェットを使って奥深い山域を旅します。

iPhone11Proのカメラがすごい

いやー、これまた凄いものを出しましたね。何と言っても今までのカメラには無いソフトウエアによる機能が目白押しです!

・10枚撮影した画像を機械学習で合成して最適な画像を得るとか

・3つの焦点距離が異なるカメラをシームレスにコントロールして仮想光学ズームを作ったりとか

・自動でトリミング角度調整して保存してくれるとか

凄いですね。

それに、このレンズボディサイズでソフトウエア補正による歪みなしの13mm超広角!魚眼レンズ付きの一眼レフより凄い画像が撮れそう!

自動ナイトモードもどのぐらい明るくなるんだろう。気になるなあ。

インカメラがとうとう1,200万画素で23mm画角だとか。セルフィー楽々だなぁ。

そしてもうケースが山ほど売ってますね。iPhoneの魅力の一つはケースの種類が山ほどある事。見飽きる事も他人と被る事もほとんどない。TPOに合わせて日替わりで付け替えも簡単にできちゃう。 

現在メインスナップカメラとして持ち歩いているSONY DSC-RX0には、超小型で起動が速くて高画質という特徴があるから、スナップカメラとして引き続き使いますが、iPhone11ProはSNS前提ならこちらの方が加工やテクニック無しでかなりいい写真がサクサク撮れそう。というより、後から画像加工する必要がなくなる気がする。それが一番ありがたい。いちいち編集するのが面倒だから。すなわち、アナログのマニュアルフォーカスのマニュアルズームだったあのころと同じで、その瞬間に撮った画像が全て、というような使い方ができて、後で直せば良いや、と思わずに撮れるから、むしろこちらのほうがいままでのデジカメよりもいいのではないだろうか。とにかく早く使ってみたくてたまらないのであります。みなさん、手に入れたらブログいっぱい書いてね(笑)

いやあ、デジタルカメラの世界はICTパワーでどんどん面白くなりますねぇ。

超小型でどこでも撮れるのRX0、最強スマホカメラのiPhone11Pro、最強画質の小型フルフレームミラーレスカメラ。ジンバルにつけてプロ並みのスムースな動画撮影。ドローンでの躍動感あふれる地形撮影。そしてこれらみんな現像所に行かなくてもすぐに見ることができてネットにも自動で更新されちゃう。なんて素敵な世の中なんでしょう!

値段を気にしなければこれが一番欲しいです(笑) 

ジンバルもどんどん安くなりますね~。買い時いつかな。ほしい時が買い時とも言えないぐらいの速いスピード!