たりぃさんの山旅

山旅を愛するたりぃさんが超軽量の道具とITガジェットを使って奥深い山域を旅します。

トレイルランレース

湯沢スカイエクストリーム2019 55km

今日は大型台風一過で、各地ものすごく暑くなっていますね。こんな日は朝の涼しいうちに走ろう!と思ったけど3kmで汗だく。おお、すでに31度もあった。涼しくない。早々に切り上げエアコン室内にこもって写真と音楽整理と、たまったブログを更新♪ さて、もう…

めざせ白馬ロング完走!④お金でロング完走を買う方法(その2、推奨品編)

お金でロング完走を買う方法、第二弾。必需編に続いて推奨編です。 これも実にいろいろありますので、自分に合いそうだと思うものはぜひ買ってみてください。 目次 1)高度計/あとどれぐらい辛い登りが続くかわかりますか? 2)酸素/人間が生きるために…

めざせ白馬ロング完走!④お金でロング完走を買う方法(その1、必需品編)

お待たせしました。実はみなさん一番期待しているのが、お金でロング完走を買う方法ではないでしょうか? 目次 1)キネシオロジーテープ/筋肉の代わりになる日本発のテクノロジー 2)アミノ酸/筋肉の栄養はアミノ酸です 3)ジェル飲料/糖質補給を最も…

めざせ白馬ロング完走!③食べなければ長くは走り続けられない

「第三回:補給食:食べなければ長くは走り続けられない」 インデックス: 1)そもそもエイドで何が提供されるのか? 2)持参する糖質類はなににする? 3)どうやって好きなものを選ぶの?皆がお勧めのものでOK? 4)どのぐらい糖質を持っていくの? 5…

めざせ白馬ロング完走!②トレランの技術:登る技術、下る技術

※この記事は2018年2月に書いたものを手直ししたものです。 ----- 第二回は平地のランと異なるトレイルランの登り方と下り方をお話しします。 まずは下の「キーワード」を頭に入れ、「参考動画」を見てください。 もしキーワードで引っかかるところがあったり…

めざせ白馬ロング完走!①トレイルランのための筋肉トレーニング

この写真は土合駅のもぐらトンネルの階段ですが、これを見て何を思いますか?「うわー、階段だー!やだなー」と思った人はトレーニング不足です。「やったー!階段みつけた!うれしい!」と思えるまでトレーニングしてください。 トレイルとロードの違い こ…

めざせ白馬ロング完走!イントロダクション

みてください、この絶景。白馬国際トレイルランの終盤、八方尾根からの眺めです。こんな気持ちのいいところを走ってみたかった!1年前の2017白馬国際トレイルランを走った時のハイライトです。ここまでたどり着き、本当に走ってよかった!と心から思いました…

上州武尊山スカイビュートレイル 70 2018⑥ラストのフラット路?!を行く

最後のエイドA6を出て、砂利のダブルトラックを快適に下る。結構足が回復している。まだまだ行ける!ここA6から先はフラット路だと思っていたから上のエイド間隔表はA6までしか印刷していなかった。なだらかな上りに見えますよね。しかし、これはこれまでが…

上州武尊山スカイビュートレイル 70 2018⑤中盤戦の最後の苦行でエイドA6へ到着

お腹を満たし、整体も受けた。そして僕のスペシャル補給食、井村屋のつぶあんトッピングが終わったので、代わりにより甘くてコクがある安納芋あんトッピングを投入。これね、羊羹特有の手が汚れる事もなく、少しだけ食べたいときにも片手の感触だけで調整で…

上州武尊山スカイビュートレイル70 2018④ラスボス?オグナホタカはどこだ?!

W2では、もう笑顔をつくる元気がなかったんです。そしてこのブルーシートに突っ伏してぶっ倒れました。Water Stationというのは本当に水とアクエリアスぐらいしかなく、自分の補給食を食べます。とりあえずエネ餅はうまい。これはいけてる。最高の和食。最高…

上州武尊山スカイビュートレイル70 2018③中盤の片品スキー場に差し掛かったところです

さて、唯一知ってる尾瀬岩倉スキー場をなんとか超えて約27km来ました。いや、まだ27km、中盤と言えるのか疑問ですが、気持ちとしてはもうかなりお腹いっぱいな感じでした。この標高地図で赤丸をつけたところは、傾斜が厳しく、気合が必要な個所ですが、この…

上州武尊山スカイビュートレイル70 2018②いよいよスタート!

いつものように朝4:00に起床し、おにぎり弁当を食べる。でも胃腸のことを考えて唐揚げは残しましたよ。古い油にはロクなことがない事を最近学習しました。 スタート地点に行くと、群馬のみなかみ町の白装束で勇ましい太鼓の演奏。いいなー、こういうの。そし…

上州武尊山スカイビュートレイル70 2018①前泊のお楽しみ

そのレースの噂はちらほら聞いていた。「超キツイ」「UTMFよりきつい」「登り下りが半端ない」「ゲレンデ直登がエグイ」。。。など。辛い言葉ばかりを聞いていたが、ドM気質の私には頭の片隅に常に引っかかっているレースでした。 そんなレースになぜ出るこ…

彩の国100kmトレイルランニング完走記

2020/1/18更新 ※最新情報追記を含めて更新しました。2019年のコースから、ノース/サウスともに逆回り(反時計回りから時計回りに変更)となっています。この2018年記事は反時計回りですので正確なコース戦略はWebページのコース図や別の記事を参考にするな…